Pocket

「私はとても夫のことを褒めるのが苦手です」
という人は多いと思います。

 

「褒めること」についての重要性は
「いまさら感」があるので、ここでは繰り返しませんが、

 

今回は、そのために使えるテクニックを
お伝えしようと思います。

 

まず、褒めることについてはゴールデンルール(黄金律)として、
「具体性がある」ということです。

 

単純に、「あなたはすごいね~」と言っても、

何が凄いのか?

それが伝わらないと、ちょっと白々しい褒め方になってしまいます。

 

ですから、具体性を持たせて褒めることは
基本的ポイントとして覚えておいてください。

 

そして、プラチナルール(白黄律)として、
「スグに、その場で」というものがあります。

 
例えば、何か旦那さんが仕事で実績を上げて、
それを褒めてほしいときに褒めず

1ヶ月くらい経った後、、、

「あの実績は凄いね!」
と言っても、これもあまり効果はありません。

 

ですから、良い行動のスグのタイミングでというのは、重要ルールです。

まあ、こういったことはこれ以上、深くは突っ込みませんが、
上記のゴールド、プラチナの各ルールは
しっかり守ってくださいね。

 

今回は、そういう事を話したいのではなく、
スグに使える方法をお伝えするのが目的です。

 
まず、最近の傾向として、単純に、
「ボキャブラリーが少ない人が多い」というものがあります。

 

これが、褒める気持ちがあっても、言葉がついてこず、
結果とてして、不本意な褒め方になり下がっているのですね。

 

そこで、「旦那さんに」使えるボキャブラリーを
いくつか今日はお伝えするので、
それを自分の褒める言葉の中に入れて伝えるようにして下さいね。

 

★それって凄く専門的だよね
★そこまでよく考えたわね
★あなたの行動力には私も刺激を受けるわ
★その発想法は、勉強になるわ
★友達からも尊敬されてるのね
★情があって懐が深いよね
★そんな大変な仕事、よくやってのけたわね
★会社での存在感は抜群なんじゃない?
★芯が強くて、頼りになるわ
★何でも上手にやれるのね
★親身になってくれて嬉しい
★次もあなたにお願いしたい
★大胆な決断ね
★子供の気持がよく分かるのね
★決めるのが早いね
★運転が上手だね
★よく道を覚えているね
★いつも期待以上だね
★クールだけど、内側では情熱家だね

 
こういった言葉は、きちんと旦那さんの実態を
踏まえて使うようにしてください。

 
自分の心にも思ってもいなければ、
旦那さんの現実の行動もそうでないのに、

「芯が強くて、頼りになるわ」と、単体で使っても逆効果ですので。

ここでは離婚回避マニュアルランキング
離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法の第5章:「言葉の魔法」から機縁とし運命好転させてください。

 

Pocket