Pocket

結婚生活楽しい
出典https://tabi-labo.com/174264/residence_near

あなたは今、結婚生活が楽しいですか?それとも将来に対して不安を感じていますか?まさか全然楽しくないと、つい愚痴や不平不満を持っていますか?そもそも、そうした原因はいったい何処からくるのでしょう。

よく、結婚前は「笑いの絶えない、暖かい家庭を築きたいです♪」と理想を語ったりします。有名な芸能人等、よく口にします。それなのに結婚生活の現実は、なかなかそうならないのはどうしてでしょうか?

結婚って何なんだろう。私の今の状況や気持ち、考えを書きます。

どなたか、これは違うんじゃないの?とか、そうだと思う!など…何かコメントをいただけませんか?
ただ、そんな奴と結婚するほうが悪い!というのは抜きでお願いします。

結婚三年目。夫との生活に、私はもう疲れ果てました。私にはこれ以上耐えられません。

周りからは、真面目でタバコも吸わないギャンブルもしないお酒も飲まない借金もない、ちゃんと貯金をしてる男性だから結婚したほうがいいと言われましたが、やはり一緒に生活していく上で一番大切なのは、お金や表面的なものではなく、辛い時やしんどい時に寄り添い思いやり、共感し合ったり喜怒哀楽を二倍にしたり半分にしたりといったコミュニケーションを取ることや、人間らしさがある人でないと無理だと思いました。

そういったものがないのなら、結婚する意味がないと思っています。

愛情というのは、自分の体力や時間を削ってでも相手のために何かしてあげたい、支えたい、優しさや気遣い…だと私は思っていますが、結婚してからも体力や時間を自分のためだけに使い、それを指摘すると逆ギレをして更に文句を言うのであれば、そういう人はずっと独身でいればいいと私は思いました。

一人暮らしをしたことがなく、あまり苦労をしたことがないのでしょう、家事は一切できず、人のことをどこか見下していて、人とまともに向き合う気持ちがないから今までの彼女にも逃げられ、相手の気持ちがわからずに嫌味や文句ばかり言えるのだろうなと思います。

結婚したからには、なるべく尽くしたいと思って今までやってきましたが、完璧ではないですが夫のことを第一に考えて行動してきたつもりです。どれだけしんどくても、夫の帰りが遅くても待ち、温かい食事とお風呂、綺麗なパジャマやお布団を用意して…。

私は夫といる限り心から笑顔になれません。

どんどん眉間にシワが寄り、どんどん老けて、嫌な人間になっていっています。結婚してからは、友達に会うと、疲れてる?と言われたり、怒ってるように思われるようになってしまいました。私は本来、のんびりとした性格のはずなのに、今の自分が嫌で仕方ありません。

祖父母と夫で会った時に、祖母は『○○(私)は本当に苦労ばかりしてきた子やから、大事にしてあげてね』と泣きながら夫に言ってくれたんです。その意味を、結婚というものを背負うには、夫にはまだ早かったのかもしれません。30代後半でしたが…。

勿論、夫にも良いところはたくさんありますが、それ以上に、私は夫を受け止めきることができません。私も今までたくさん傷付いてきたので、もうこれ以上傷付きたくありません。私のイライラした顔を夫に見せたくもありません。

残りの人生、幸せになりたい、もっと自分を大切にしたいと思うようになりました。

夜の営みもなく子供もいません。私も働いていますが、ただ家事をするだけの人間。嫌味を言われたり罵られる日々。私の話や相談も聞いてもらえない。夫は自分は話したい、聞いてもらいたい人だから、私が家事などをしていて聞いてなかったらブチ切れる。

本当に自分中心で我儘。毎日家ではゲーム三昧。

こんな人生でも楽しいと思える人がいるのだろうか。お金さえあれば他は耐えられるという人はいるのだろうか。私は、人間らしさがない人とは無理なことに気付きました。

長文乱文失礼しました。

ずっと結婚生活を続けておられる方を尊敬します…

うーん、もう少しご夫婦で向き合う時間が必要な気がします。一方的にどちらかに寄りかかることで幸せになれることはありません。ですので、根本な部分についてよく話し合うべきですね。

結婚生活で描いていた二人の夢はどういったものでしたか?



性格的なものを含めても、「旦那さんのいい部分」はどこにあるのでしょうか?その部分を上手に引き出すことはできませんか?旦那さんはあなたの何処が気に入らないのでしょうか?その本心を確認して見るといいと思います。

本当に夫婦で仲良くしていけないのであれば、「離婚」という選択肢もあろうかと思います。

ですが、「私はこんなにもやっている、頑張っている」ともしかしたらなにか当てつけがましい態度が、ますます旦那さんをそのような雰囲気にさせているのかもしれません。

何度も申していますが「夫婦は写し鏡」のところがあります。結果には必ずなにかの原因があるのもです。それはもしかしたら、ほんの些細な過去の事件が引っかかっているのかもしれません。

そうしたところを、冷静に話をして頂いて、夫婦が本当の意味で寄り添い、性格を補い合う、結婚生活を構築してもらえたらいいと思います。



縁あって結婚した人です。何度でもやり直すことはできると思いますよ。

45日で夫婦修復を完了させる

離婚回避して夫婦関係をやり直す!運命の夫婦再構築の方法

Pocket