Pocket

夫の携帯を見るのは当たり前ですよね?もしかしたら
メールの転送やチェックは返って不安やショックを招くだけかも、、、。
うーんでも「やっぱり気になるものは気になる!」と思うのが大半かもしれませんよね?

 

Q夫の携帯メールを見てしまいました。
昨日、夫がお風呂に入ってる時に、
夫のケータイを見たら、ナンバーロック掛かっていました。

メールも二件ありと表示されてました。

夫の風呂あがりに、なぜナンバーロックするのか?メールは誰?と問い詰めると
「夫婦と言っても、勝手に携帯を見るのはおかしいだろ?
お前は常識がない」と逆ギレ。

その二件は誰なの?と聞いても、二つとも迷惑メールだったと開き直り。
そのメールは私に見せずにすぐ削除した模様。

夫婦で隠し事はすべきでないと思います。

私が、大学時代の彼氏と同棲してた時も、こっそりと、
着信履歴やメール履歴を見てましたが、
それを彼に見つかっても何も言われませんでした。

 

ましてや夫婦ならば、おかしいと思います。
夫は、男として許容力がないのでしょうかねぇ?

一人の女のワガママを全部聞けて、
初めて一人前の男になると思うんですけどね?
最近思うのですけど、私の感覚はおかしいのでしょうか?

A
心にロックを掛けられた気分ですよね。どんなに辛いかわかります。

わたしは、半年前、携帯をみたら、
いきなり主人から離婚を切り出されました。

何とか夫婦を続けてもなんとなく、おかしいと思って、
いてもたってもいられなくてまた、携帯をみた2月の喧嘩のとき、
もう携帯は触らないと約束させられました。

 

12月の喧嘩で(携帯をみたのでなく、浮気相手の追及です)、
携帯をひらいてもなにもいいことはない。
と思って本当に見ることがなかったのに。2月に見てしまったのです。

先日主人が携帯を開いたときに、キーロックを掛けていることに気がつきました。
私との約束はまったく信用されていなかったんだと、
すごくとショックで落ち込んでいます。

そして、今日も2通メールが来ています。

私は、喧嘩したくないので何も主人に言うつもりはありません。

 

自分からロックをはずしてくれると信じてます。

浮気相手とのメールも会うこともやめてくれると。

この半年何度も何度も心が揺れ動いていたけど、
これからも夫婦でやっていくつもりだからです。

そして私は主人を愛している。 こんな私の方がおかしいですか?

ヤフー知恵袋より

 

携帯を見たいけれど見れない状態!
この葛藤が強くなりすぎると、ストレスにもなってしまいますので、
今回は見たいと思ったときの対処法をお知らせします。

 
まず、頭の中に、「欲求に忠実な自分」と「冷静な自分」、
そしてそれを傍観している「第三者の自分」、
の三人がいることを想像してみてください。

「欲求に忠実な自分」は、メールやラインを見たくてしかたありません。

「冷静な自分」は、見たっていいことがないことを知っている自分です。

「第三者の自分」は、「欲求に忠実な自分」と「冷静な自分」の意見を
すべて受け止めてあげます。どちらの味方にもなりません。

 
この三人で、頭の中で会議を開きましょう。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

欲求に忠実な自分(以下:欲)「旦那のメールが気になる!」

第三者の自分(以下:三)「そうだよね、気になるよね、わかるわかる」

冷静な自分(以下:静)「でも、見てもいいことないよ、安心できないと思うよ」

三「確かに、冷静に考えると安心できる結果にはならないよね」

欲「でも、気になるもんは気になる!」

三「そりゃそうだよね、頭では分かってても感情は別だもの」

静「そうは言うけど、やめといたほうがいいって、旦那さんにバレたらまずいよ?」

三「うん、バレたらもっと悪化しちゃうかも」

欲「それは分かるんだけど、どうしても気になるのはどうしたらいいの?」

三「気になるもんは気になっちゃうよね」

(続く)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

こんな風にやりとりをしていると、自然に気持ちが落ち着いてきます。

ポイントは、第三者の自分は他の二人の意見を全部受け止めてあげること。

どちらかに味方してはいけません。

そうやってどうしたらいいかの会議をして、
「やめておこう」とか「別の方法でこの気持ちを発散しよう」とか、
結論を出しましょう。

これができるようになると、メールやラインをチェックしてしまって
悪化を招くということを防ぐことができるようになりますよ。

ここでは紹介しています、専門マニュアル、
夫の浮気解決の第3章:「やってはいけない12か条」を機縁とし運命好転させてください。浮気調査マニュアル特典付!
Pocket