Pocket

お子さんがいらっしゃるご夫婦の場合、
子供の前では夫婦喧嘩をしない。

 
子供の前では争っている姿を見せないと
決めているご夫婦もいらっしゃると思います。

 
確かに子供の前で親同士が言い争っている姿なんて見せたくないですよね。

 

むしろ、子供の前では、積極的に旦那を褒める、立てるという
ルールを決めている夫婦もいます。⇒森田健作です。

 

夫婦喧嘩が子供に与えている影響を考えていますか?

 

子供というのは大人が思っている以上に敏感です。

いくら「パパとママは喧嘩なんかしていないよ」と言っても、
どんなに態度をつくろってみても、

親の表情、ドアを閉める音、
言葉の語気や溜息、目線…etc

 
色々なものや雰囲気から、
親たちの夫婦喧嘩の様子をくみ取ってしまいます。

そして傷つき、子供なりに気をつかいます。
いつもよりも明るくふるまったり、
お父さんとお母さんが仲良くなるように間に入ってみたり。

「お友達には優しくしようね」
「嘘はついちゃダメ」
「汚い言葉遣いはしないよ」
「人の悪口は言わない」

 
普段お子さんに注意していることなのに、
自分が夫婦喧嘩の中にいると
それを忘れてご主人を攻撃してしまいます。

夫婦喧嘩は子供をも傷つけてしまいます。

 

夫婦喧嘩の渦中にいるときは大切な子供にいつも言っていることを、ご自身の心に語りかけてみてください。

 

それができればいつもより早めに、夫婦喧嘩の渦から抜け出せるかもしれません。

 

ここでは紹介しています、専門マニュアル、
45日で夫の心を取り戻すには!の第5章:「言葉の魔法」から機縁とし運命好転させてください。

 

Pocket